最近、暑い日が続いてますね。

というか、真夏かと疑うような日もありますね。

まだ5月なのにエアコンなんてと思うから「気温=室温」な状態で嫌になっちゃう・・・

暑くなってから、そういえば紫外線って・・・って気にしてたら遅いんですけど、やらなきゃ焼けるの紫外線対策です。

SPF50+のPA++++のPAUL & JOE UV ボディ プロテクション!

paul-joe-uv
じゃじゃ~ん

SPF50+のPA++++のPAUL & JOE UV ボディ プロテクション!

数値がすごい感じですが、今年のUVケアに選びました。

 

SPFもPAも最高値とか、いいじゃん 笑

香りは「シトラスフローラル」って書いてあるとおり、柑橘系のさわやかな香り。

夏にピッタリな感じ。

 

ボディ用だけど、85gしか入ってないから
これ一本じゃ1シーズンはもたないかも (-_-;)
どのくらいもつかなぁ~
ちゃんと毎日使わなきゃ。

PAUL & JOE UV ボディ プロテクションのレビュー

そうそう、よくネットでみかけるレビューっぽい
写真とってみた♡
paul-joe-UV
みなさんお上手ですね。
なんかわたしの写真、変な感じ。

 

あ、塗ってみた感じですが、さらっとしていて日焼け止め特有の香りや粉っぽさはありません。
色味はほんのり黄みがかった白。
伸ばせばすぐに透明になります。

日焼けの乾燥はPAUL & JOE スムージングボディオイルでケア

ちなみに、日焼け後のお肌は乾燥しがちなので、冬場同様、保湿はとっても大切。
・・・ということで同じく新発売になったこちらも我が家に 笑
paul-joe-oil

PAUL & JOE スムージングボディオイル。
スプレータイプですが、広範囲に噴射するタイプではないので一度手にとったほうがよさげです。

質感は簡単に肌になじみます。
軽い感じなので、夏向きのオイルという印象です。

香りはミンティシトラスフローラルってなんじゃって感じですが

フローラルの香りが一番強く感じるので男性受けいいだろうか???って感じの香りです。

自分だけで楽しむにはいいけど。

 

ちなみに paul&joeの製品は通販がありません。

楽天とかで一部扱っているお店がありますが・・・

たぶん公認じゃないので、自己責任で利用ですよねぇ。

 

ネットに公式通販サイトないのかなーって探してる時に、全然関係ないけど

UV入り化粧下地をみつけて、ちょっと心惹かれました。

 

夏の肌ケアっていろいろありますね~

がんばって美白しよ~

日焼け止めの基礎知識:SPFPAの違い

SPF

  • UVBを防ぐ目安の数値
  • 肌の表面が赤く腫れたり、水ぶくれになったりするサンバーンを防ぎます。(いわゆる急激な日焼け)
  • UVBはシミやそばかすの原因をつくります。
  • SPFは50が最高値。50以上ものは「SPF50+」表記に。

PA

  • UVAを防ぐ目安の数値。
  • コラーゲンを破壊し、2~3日かけてゆっくり日焼けする紫外線を防ぎます。
  • UVAはエイジングダメージに影響をあたえます。
  • PAは4プラス。「PA++++」が最高値。

SPFとPAの違いのまとめ

効果 最大値
SPF UVB(シミ・ソバカスの原因)を防ぐ SPF50+
PA UVA(光老化の原因)を防ぐ PA++++

 

UVAはお肌の真皮まで影響を与え蓄積する日焼けの紫外線で、UVBは焦げる・焼ける表面の紫外線です。

 

  • 日常使いで注目・・・・PA
  • レジャーの時に注目・・・SPF

 

という風に、注目すべき数値を目的にあわせて変えることで日焼け止めが選びやすくなります。

不必要に数値の高いものを使うと、お肌に負担がかかりますしね。

と言いつつ、両方数値マックスの日焼け止めを愛用する私でした(^_^;)

おすすめの記事