タイムズカーシェアで事故にあいました(ノД`)

タイムズカーシェア

以前にもお伝えしたとおり
我が家はタイムズカーシェアを愛用中です。
そして、初めての事故にあいました・・・

事故といっても壁にこすったんですが。
一応事故時の流れを今後のために記載します。

事故発生から返却までの流れ

事故発生

立体駐車場のカーブを曲がるハンドルが甘くてガリガリ音が!!
顔を見合わせつつそのまま駐車場へ移動。
駐車後、車を下りてみると塗装のハゲた無残な姿が。
あ~やっちゃった~

タイムズに報告

とりあえず、だんまりできる状況じゃないのでタイムズへ報告。
タイムズからは警察へ連絡して欲しいということ。
商業施設内だったのでどうしようか悩んだ挙句
サービスカウンターへ向かいました。

サービスカウンターへ行ったものの・・・

商業施設内。つまり他人様の敷地内に勝手に警察呼ぶのもなぁと思い
サービスカウンターで相談。
すぐさま警備員が駆けつけます。事情を説明すると、
警備員さん「警察へはご本人から連絡してください」
え、そうなの?

110番してから警備員さんと一緒に、駐車場へ移動。
警察の方がみえたら呼ぶので車内でお待ちください、と言われ
ひとまず車内で待機。

いよいよ現場検証

警察の方が到着。
警備員さん、警察の方ともに、車の塗装剥げ部分の写真をとり
今度はこすった壁の確認に移動。

ところが、壁は元々汚れてるし壁側には塗装がつかなかったようで
事故現場がわからない・・・

どこでしょうね~?
とみんなでしばらく探した後、
まぁこの辺だろうと写真をとって終了です。

警察官が警備員さんに壁の補修の必要がないかを確認して
警備員さんとはここでお別れ。
(場所がわからない程度なのでもちろん補修なし)

警察官とはもう一度車にもどり、車検証や免許証などの提示。
今後の連絡窓口として「管轄警察署・担当者名」をうかがい、
警察の方ともお別れです。

再度タイムズへ連絡

最後にもう一度、タイムズへ連絡です。
現場検証の内容報告と、警察署と担当者などの報告をして終了です。

自走は全く問題無いですが、保証金2万円かかるとのこと。
あー 痛手だ~。
しかもこの現場検証時間約90分間の利用料金もばっちりかかってしまいました。

タイムズカーシェアで事故を起こして思ったこと

大きな事故をおこさなくて本当に良かったですが
小さな事故でもいろいろと大変です・・・
塗装がハゲただけですが、修理代金2万円かかるなんてなぁ。

マイカーなら放置する程度のハゲ方だったのに。
近所のステーションの車はヘコんだ状態で貸出中なんですけど
あれって無申告なんでしょうかね~?

これからはもっと慎重に運転しないとなぁと思ったできごとでした。

2015/5/11追記
「TCP安心補償サービス」というものがはじまりました。
レンタル時に加入することで、万が一事故しても2万円払わなくて済むのです。

加入料金は206円/回。
確実に出費する206円か、事故った場合の2万円か。
人それぞれなわけです。

商売上手だなぁ~

関連エントリ

タイムズカーシェアを1年使って思う、良いこと悪いこと
タイムズカーシェアのおかげで免許更新できそう
タイムズカーシェアで忘れ物

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする