コロナ騒動でお出かけにも行けず引きこもっています

そんな中、観光業支援として実施される予定の「GO TO キャンペーン」

名前は聞くけど、詳細がわからない。

実際どうなのか調べてみました。

国交省のHPにわかりやすいPDFがあったよ。

https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001339698.pdf
 

 

Go toキャンペーンは旅行だけじゃない

旅行だけかと思ってたら他にもキャンペーンがあるんですね。

  • travel
  • eat
  • event
  • 商店街

 

なんだか商店街の部分だけ、違和感は感じますが(商店街に属してない路面店との差別を感じる)

それよりもまずは、旅行以外のキャンペーンもあることに驚きです。

トラベルキャンペーン

目玉と思われるtravel(旅行)キャンペーン。

旅行の代金が最大半額。(最大2万円)。

 

つまり、4万円の旅行が2万円で行けるってことですよね。

一泊4万円の宿に、家族三人で泊まったら、通常12万円が6万円ってことでいいんですよね(子どもも・・・??)

 

とっても魅力的なので気になっています。

イートキャンペーン

飲食店支援のキャンペーン。

もしかしたら、旅先での食事としても使えるかもですね。

 

キャンペーンの内容は2種類。

  • オンラインサイトで予約してポイントがもらえる
  • 2割引き相当のプレミア付き食事券

 

オンラインサイトで予約の、指定サイトはわかりませんが・・・

一休レストランとか?はたまた食べログ?ホットペッパーもあるかも。

 

プレミアつき食事券のほうは、とりあえず金券買って期限内に加盟店で食べてねスタイル。

もしかすると、オンライン予約ポイントと、プレミア付き食事券の併用もできちゃうかもですね。

イベント・キャンペーン

意外だったeventキャンペーン。

チケット会社経由で、2割引分のクーポンやポイントバックです。

 

ディズニーオンアイスとかも対象になるのかな?

なるなら行ってみたいかも。

Go To トラベルキャンペーンの気になるポイント・注意点

旅行会社等を経由しないといけない

アパホテルのような、宿泊施設のダイレクト予約は対象外っぽいですね。

旅行会社っていうと

  • JTB
  • HIS
  • 近畿日本ツーリスト

みたいな窓口もあるような代理店のほか

 

  • 楽天トラベル
  • じゃらん

みたいなオンライン専門の業者まで含まれるのかが、まだわかりません。

 

過去に地域振興券的なクーポンが出たときは、じゃらんで発売と同時にアクセスが集中したりしませんでした?

販売方法的には、専用の対象プランが各社用意されて、それを利用することになるんじゃないかと思います。

 

一人あたりの上限がない

プレミアム商品券みたいに、一人あたりの上限がないんですよね。

だから1泊あたりは最大2万円という縛りはあるけど、一人で10泊して20万円分の割引をしてもらうのもアリなんですよね、多分。

 

予算もあると思うので、買おうと思ったら売り切れてて

庶民はキャンペーンを利用できなかったなんてこともありそうだなと予測してみたり。

子ども料金も対象になるの?

うちは、旅行といえば子連れ旅になります。

で、クーポンは子どもも使えるのか?

かなり気になります。

 

そもそも、旅行のオンライン予約って子どもの申込みって不便ですよね。

宿によって、有料のラインが違うし、寝具と食事の有無とか細かい料金設定があるし。

そこに、子どものクーポン。

 

場合によっては、大人3人で予約してクーポン使ったほうが安いというオチもあるのかも?

 

GOTOキャンペーンは延期に…いつから始まるの?

委託先がうんぬんかんぬんで、7月スタート予定のキャンペーンは延期になりましたね。

いったいいつからキャンペーンがはじまるのでしょう?

 

夫も、テレビを見ながら「温泉・温泉・・・」とつぶやくようになったので

早くどこかでリフレッシュしたいです。

おすすめの記事