ちょっと時間が経ってしまいましたがセブ島に行ってきました。
3度目のセブです。

 

宿泊はシャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブですが
こちらは2回目の滞在。

 

1回目に来た時の記憶がかなり曖昧ですが、着くと徐々に思い出しました。
3泊4日の日程だったのでかなり、忙しい思いをしましたが、
簡単にレポートしていきます。

 

セブ島ツアーをチェックする

セブ1日目は移動だけ

朝、セントレアから移動
cebu-3
セントレアからは直行便が出ていないため、マニラ乗り継ぎ・・・
セブ到着は16時頃。

 

ホテルに着いて部屋で一息着く頃には17時過ぎ。
と、セントレア発の場合、初日は何もできないですね。

 

初めてシャングリラに来た時も同じく年末でしたが
今回も、時期的にクリスマス装飾がたくさんでワクワクします。
cebu-1

セブ2日目 朝ヨガ&プライベートビーチ

さて、ようやく本格始動の2日目。のんびり寝ていられません。
cebu-16
朝の部屋からのながめ。空が・・・(´・ω・`)

CHIスパの朝ヨガ

この日は火曜日。
デイリーアクティビティのCHIスパでの朝ヨガを受けにいきます。
cebu-15
このアジアな感じがたまらない

 

ヨガは普通に日本でも習っているので
英語に自信がなくてもある程度は問題なく受けられます。

 

ただ、事前の問診表が英語のみなことと、
他の受講生からのフレンドリーな会話が弾まずちょっと残念。(自分の英語力不足)

 

それでも、朝からのヨガ(しかもリゾートで)はかなり気持ちがいい。
すっかりはまってしまいそうです。
(これから泊まる宿で朝ヨガやってるか事前にチェックしそう~)

 

すっきりしたところで朝食をとり、いざビーチへ。

シャングリラのプライベートビーチ

cebu-14
太陽も出てきて、とってもいい感じ。

 

小一時間ほどビーチでまったりした後、プールへ移動。
さらにプールで泳ぎます。
ホテル内って時計があまりないので時間の感覚がなくなりますね。

 

アクティビティ シュノーケリング サファリ

実はこの日、もうひとつのアクティビティ
「シュノーケリング サファリ」を申し込んでいたのですが
危うく遅刻しかけました・・・!

 

もちろんながらこちらも英語が基本です。
簡単なシュノーケルの基本説明の後、みんなでビーチエントリーです。
シュノーケルセットは事前に借りておく必要はなく、
「シュノーケリング サファリ」に参加すると伝えれば貸してもらえます。

 

シュノーケルの様子は、防水カメラがないので撮影できませんでしたが
ところどころ、お魚にまつわるお話や餌付け体験もあり、とっても楽しいものでした。

 

プログラム終了後も、シュノーケリングセットは返却するまで利用可能。
思う存分シュノーケルを楽しめます。
ちなみに、このシュノーケリングサファリを利用せずに
シュノーケルセットを借りると1セット300ペソでした。

 

気がつくと、16時頃まで海で遊んでいたためお昼を食べることを
すっかり忘れていましたが、ビーチで軽食をいただきました。

 

セブ3日目 エステでリラックス&ローカルなマーケットでお買い物

ホテルでまったり&CHIスパのエステ

実質最終日です。あ~、あっという間!
なぜか、早朝に目が覚めてしまい、日の出を見に散歩へ。
cebu-10
朝は引き潮のようで、サンゴで足場がゴツゴツしていて危ない印象。
cebu-12
このまま、ホテルを散策します。

cebu-8
オープンエアーのマッサージスペース。
体験してみたかったけど時間がなく残念。
ちなみに料金表はこんな感じです。
cebu-7

朝食会場は昨日はTIDESだったので
もう一つのACQUAに!と思っていましたが
季節限定なんですね。やってませんでした・・・・(´・ω・`)

 

朝食後~昼食までの間、再度シュノーケルを楽しみ、
朝、フラレてしまったACQUAでランチです。
cebu-5

お腹も満腹になったところでベタですがCHIスパでエステ。
エステ後は海に入りたくなかったので、できるだけ最後に予定を組みました。

ローカルなマーケットに冒険してお買い得品をお土産に

エステ後は、最後のお土産買い出しとパッキング作業です。
最終日はまた、朝から移動ですから・・・
余韻を楽しむ余裕もなしです。

cebu-4
と言いつつ、ホテル外のマーケットに買い出しに行く元気はある

セブ4日目 あっという間に帰国

そんなわけで最終日(移動日)ですが、
朝8時にはホテルを出発し、またまたマニラ乗り継ぎ。
名古屋着は18時でした。
やっぱり移動で1日とられちゃうな~

 

せめて4泊5日だったら、もう少しのんびりできたのに~
と、思いつつ。存分にリフレッシュできた旅でした。
あ~また行きたい♡

cebu

 

セブ島旅行 おまけ~料金表と費用一覧~

これから旅行に行く方のために、記録を残します!
私自身が出発前に検索しても見当たらなかった
情報を中心に載せますね。

 

今回、お土産のJJ撮りするの忘れて配ってしまったので
食事やお土産はテキスト情報だけになっちゃいます。
文字から想像で感じてください。(;´∀`)

シャングリ・ラ セブ内の食事金額

ACQUA

ハタフィレステーキ

ハタフィレステーキ

ランチで訪れました。
オーダーは下記3点とドリンク数点。
パンはついてきます。(めちゃくちゃ美味しい)
写真はハタのフィレステーキです。
下記の料金に税金やサービス料やらで+600PHPくらいはかかります。
(600PHPって今のレートだと約1500円もするので、なかなかですよね。)

ACQUAの料金表
  • ポルチーニリゾット・・・・・475PHP
  • サーモンのラビオリ・・・・・575PHP
  • ハタのフィレステーキ・・・・・625PHP
  • フレッシュジュース・・・・・200~300PHP

すべて税別

BukoBar

ビーチサイドでいただいた軽食。
スナック系のメニューが多かったです。
単価でみるとACQUAとあまり変わりませんが
こちらのほうがファストフード風でボリュームも多めです。
税金類で+600PHP前後さらにかかります。

BukoBarの料金表
  • ハワイアンピザ・・・・・550PHP
  • ペンネアラビアート・・・・・625PHP
  • フィッシュ&チップス・・・・・550PHP
  • フレッシュジュース・・・・・200~300PHP

すべて税別

Cowrie Cove

海に一番近いレストラン。
残念ながらディナーで行ったので全く見えませんでした。
とっても雰囲気のいいお店です。
アルコールは、種類によってお値段が違います。
オリジナルカクテルはフレッシュジュースと同じ300PHP前後。
ミモザは750PHPもしていました。
いつもよりたくさん頼んだので税金類も1300PHPくらいいきました。

Cowrie Coveの料金表
  • ビーフカルパッチョ・・・・・525PHP
  • ロブスター・・・・・950PHP
  • マグロのステーキ・・・・・875PHP
  • 牛フィレステーキ・・・・・1650PHP
  • フレッシュジュース・・・・・200~300PHP
  • アルコール・・・・・300~800PHP

すべて税別

セブでのお土産金額一覧

CHIスパ売店

サンパギータボディクリーム

サンパギータボディクリーム

リップバームセット

リップバームセット

 

ブレスレットはプレゼント後なので写真なしです(^_^;)
雰囲気的にはチャンルー風のデザイン。
驚きの80PHP(200円)です。
ホテルのしかもCHIスパ内売店なのに!

ボディバタークリームはエステでサンパギータの香りを気に入り購入。
とってもいい香りです。

  • サンパギータボディバタークリーム 150g・・・・・984.64PHP
  • リップバームセット 5g×3種(ココナツ・ストロベリー・バニラ)・・・・・482.37PHP
  • ブレスレット・・・・・79.57PHP

ホテル内売店

地元のお菓子(?)ラングドシャと、進物としてのチョコがけマンゴーを買いました。
マンゴーはチョコがけ・ノーマル共にものすごくたくさんの種類がありますが、
今回は箱入り、個別包装の進物向けマンゴーチョコをチョイスしました。

  • ラングドシャ(箱入り)・・・・・195.36PHP
  • セブベスト チョコがけマンゴー(12個入り)・・・・・603.85PHP

マクタンシュラインマーケットやホテル外売店

真珠のネックレス

真珠のネックレス

いびつな形。品質は・・・

いびつな形。品質は・・・

 

ホテルから出てすぐ目の前の売店で「定番の7Dマンゴー」と
マクタンシュラインのマーケットでお土産を購入しました。

 

マクタンシュラインへはジプニーを利用しましたがタクシーのほうが安全です。
売店も、マーケットもレシートがなかったので
料金はざっくりになります。あしからず・・・

真珠のネックレスは激安でしたが、その分品質も・・・
これだけいびつだと、フェイクパールではないんだろうという謎の説得感もありますが、
フェイクだとしても許せるお値段です。

旅行前にセブで買うなら真珠がオススメと聞いていたので挑戦しました♡
ホテル内でも、もちろんパールは扱ってましたが、日本の百貨店価格でした。

  • パール3点セット(ネックレス・ブレスレット・ピアス)・・・・・800PHP
  • 7Dマンゴー 100g入・・・・・約50PHP

お土産の定番 7Dのマンゴーはシャングリ・ラ内売店では
取り扱いがありませんでした。(他メーカーなら有り)

1袋50PHPで購入したのはホテルから出てすぐ目の前の売店。
スーパーマーケットはこの金額より高く、さらに空港が最も高額でした。

シャングリ・ラ セブ内の売店金額

お土産以外でも売店は利用しました。
ミネラルウォーターは毎日補充されるので買わなくても足りるとは思いますが、
到着日にどうしても足りなくなってロビーの売店で購入しました。

  • エビアン 500ml・・・・・106.56PHP(税別)

お菓子も一緒に買っちゃったから税込価格計算できません(/_;)
31PHPのお菓子を一緒に買って、あわせて税金は約17PHP。
エビアンとお菓子1点の合計税込155PHPのお会計でした。

シャングリ・ラ セブの美容室料金表

cebu2

cebu1

 

読めます?
いつか手の空いた時にでもテキスト化します。

マニキュアだけなら700PHP(ざっくり1750円)
前回いった時はネイルをしたんだけどなぁ
時間があったら、行きたかったなぁ~

海にも入ってるし、ヘアトリートメントがほんとはしたかった。
ホットオイルトリートメントで1650PHP(ざっくり4000円かな)

シャングリ・ラ セブのマッサージ料金表

cebu-7

オープンエアーでのマッサージ
CHIスパ行かなかったらこっちでも良かった。

指圧 60分 3300PHP(約8000円)
と、リゾート価格です。
※しかも税サ別です。

 

ほかにも、記録してこれたはずなのに、
これだけしか持ち帰ってなかった~・・・

 

最後に、シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ
メインウィング デラックスルームからの眺め。

cebu-6

 

道路側に面しており、結構騒音あります。
とはいえ、テラスに出なければ(テラスの扉を開けなければ)
室内では気になりません。
ガラスの防音効果がいいのかな?

 

以上でセブ特集おしまいです。

セブ島ツアーをチェックする
おすすめの記事