久屋大通公園が大掛かりな再整備に入るということで

今年が最後の開催となってしまったソーシャルタワーマーケット。

毎年、名古屋まつりの日に開催されてた記憶があるのですが

今年は1週早い開催でしたね。

最後のソーシャルタワーマーケットを楽しんできました。

恒例のスコープ大行列!今年もすごかった

social tower market

年々行列が長くなるスコープ。今年は並びませんでした。

すごいですよね、スコープの行列。

4年くらい前は楽しく買い物できてたんですけどね。

もう今年は並びませんでしたよ。

 

11時のイベントスタート前に着いたのに、既に橋の上まで行列が続いてました。

あーこれは無理だな。

この直感は当たりで、昼過ぎにも行列が減る様子はありませんでした。

しかもバスタオルは完売してました。

 

ほんとすごいですよね。

ちょっと異様なくらいの行列でした。

今年の目玉だったバスタオルは楽天で買います

これね。

このバスタオル、定価2,916 円が 1,000円という特価になってたから。

フェイスタオルも500円だったし。

そりゃー、お買い得でしょう。

 

でもねー、半日かけて並ぶほどかなぁと。

半日もあれば、他にもたくさん楽しいブースを見て回れるし

あんなにいいお天気なのに、時間を消耗するのはもったいないなぁと。

 

4年前の頃の待ち列と比べると、今年はほんと異常な列でした。

我が家は、楽天で買うことにしました。

あの行列は心折れますよ。

 

>> スコープ楽天店はこちら

リバーポートパーク美濃加茂のワークショップが楽しかった

social tower market

ただ無心にやするだけのワークショップ

会場で一番大きなステージの横で、ワークショップコーナーを発見!

丸太を切ったり、竹に穴を開けたりと、かなり大掛かりなワークショップをしていました。

うちの子には、ハードルが高そうなものばかりだったのですが

一番簡単そうな、木をやすりで磨くワークショップに参加しました。

 

これが単純作業なのに、無心でやすりをかけ続けることができます。

慣れない手つきながらも、一生懸命にやすりかけをしてました。

スタッフさんが手助けしようとしても、ゆずらないくらいハマってました。

子どもの夢中になるものってわからないですねー

子どもが食いついて始めたけど最後に夢中になるのは大人(親)

スタッフさん曰く、最後は親が仕上げることになりますよ。とのこと。

案の定、途中で他のものが気になって止めてしまいました。

 

このヤスリのワークショップは、とっても時間がかかるので

続きのヤスリをくださって、自宅で引き続き磨くことになりました。

 

「意外と大人が夢中になりますよ」

とスタッフさんが言ってましたが、たしかに楽しい 笑

 

リバーポートパーク美濃加茂という野外施設でも、こういったワークショップをしているそうです。

最近テレビで見たことある施設ですね。

BBQもできるし楽しそうです。

行ってみたい♪

ぞうめし屋さんでランチしてエイトカフェのクッキーがおやつに

social tower market

いつも、いろんなマルシェイベントで行列すぎて諦める「ぞうめし屋」さんが

意外にも空いてたのでチャレンジしてみました。

子どもも、モグモグ食べれるやさしいお味のごはんでした。

これは人気になるわー(納得)

 

他にもぶらぶら会場散策して、たまたま買ったクッキーのお店がエイトカフェさんでした。

月末にはハロウィンのイベントがあるそうですよ。(エイトタウン)

 

野菜のお店でみかんを買ったり、可愛い雑貨を見たりと

存分に最後のソーシャルを楽しみました。

会場が無くなってしまうので開催できないそうですが・・・

場所を変えてでもどこかで同じようなイベントをしてくれたらいいのになぁ~と思います。

 

出店してるお店もみんな素敵ですし、年に1度の楽しみだったので残念です。

おすすめの記事