少し前に、夫のCT70をEASTDANEで購入しました。

その時も個人輸入は悪くないな~と思っていました。

今回は私のレディースCT70を手に入れるために「SSENSE(エッセンス)」というサイトを使ってみました。

EASTDANEとの使い勝手の違いと、実際に買った本物のCT70を紹介したいと思います。

 

→ SSENSEコンバースのページを先にチェックする

コンバースのチャックテイラーCT70が届きました♡

今回もコンバースの箱に入ってました

はい、今回も星3つがプリントされたコンバースの箱に入ってきました。

残しておくと良いらしいですが…断捨離してるので、今回は処分しました。

以前、EASTDANEで購入した時と、まぁ同じですね。

やや細めのデザインだからすっきり履ける

コンバース自体が久しぶりです。

最近は、ごつい系のスニーカーばかりだったので

きれい目の服にあわせやすそうです♡

 

いつもの中敷きチェックですが、メンズのCT70を買ったときと一緒かな。

ハイテクスニーカーと比べると足裏だけしか守られてない感はあります。

ついでなので底の写真まで撮っちゃいました。

サイズは7をセレクト…紐の調整に悪戦苦闘

サイズ選びは迷ったものの、靴下を履くから大きめ24センチで選びました。

USサイズだと7。EURサイズだと37.5です。

ん?おや?

裏をみたら「5」って買いてありました。

もしかして私、メンズの5を買ってる?

まぁ一緒なんだろけど。

つま先はエナメルっぽいツヤツヤ

CT70のつま先って、エナメル?っていう感じのツヤツヤなんですよ。

ほかの国内販売コンバースは、艶なしマットラバーって感じです。

靴を脱いで他の靴と並んだときに、つま先のツヤ感がすごく目立ってました。

 

注目してるのは自分だけかもですけど(^_^;)

シュータン裏にリサイクルマークがついてました

そうそう!

左側のシュータン裏に謎の星マークがついてました。

矢印がついてるのでリサイクルマークなのだとか。

 

夫の買ったCT70にはついてなかったので、新しいモデルだけについてるものみたいです。

まぁあんまり見ない部分だし、気づかないかな。

SSENSEでの通販は使いやすかった

日本語で買い物できて安心

さて、今回はじめて利用したSSENSE。

カナダの通販会社なのですが、日本語に対応していてすごく親切です。

購入後の確認メールも日本語メールでした。

サイト自体も料金表示が日本円。

メールで届くのも日本円なので、面倒な為替計算もなしです。

知らなければ国内の通販サイトかな?と思っちゃうくらいです。

送料は高い…まとめ買い&共同購入すると良いかも

↑にあるように・・・

送料が高いのです。

 

EASTDANEのときは10ドルだったから。

う~ん。10ドルも1000円こえるから、まぁやっぱり高いといえばかもだけど。

 

コンバース1足だけ買うと、すっごく割高に感じます。

2足以上まとめて買うとか、お友達と共同購入したほうがいいだろうなと思いました。

次買うときは、夫と割り勘かな。

関税込みの価格だから思わぬ出費もなし

送料・・・たかっ!

と思ったのですが、SSENSEはEASTDANEと違って関税込みなんですよ。

 

これってほんとにすごいこと。

個人輸入してると、「安く買えた!ヤッホーイ」と思ってたら

あとから関税徴収ということがあるのです。

 

ところがSSENSEは、関税がもしかかっても

出荷元(つまりSSENSE)が、お支払いしてくれるのです。

 

当社は40カ国以上の配送先に、関税と消費税を含めた価格で配送しております。この場合、決済時の合計価格に関税と消費税が含まれており、配送条件にはDDP(発地から着地まで、関税を含めるすべての経費が売主の負担)が適用され、商品が到着するまでの追加料金は一切発生いたしません。

 - https://www.ssense.com/ja-jp/customer-service/shipping

 

安く買えたと思ってたのに、関税がかかって逆に割高だった・・・

という失敗をせずに買い物をすることができます。

 

ちなみに35,000円以上買うと送料無料です。

送料無料だけど関税は込みなのです。親切♪

CT70の品揃えはEASTDANEより種類豊富だった

ちょうど、SSENSEがセールのときにお買い物をしました。

セール品じゃないものを買ったので、セールのお得さはなかったですけど(^_^;)

 

EASTDANE(レディースのSHOPBOP)も同時並行でCT70を見ていました。

でもね、在庫の豊富さでいえば、圧倒的にSSENSEのほうが上でした。

 

波があるので、SSENSEのほうが在庫が薄いときもあると思うんですが。

前回、夫のCT70を買うときに比較した頃よりはSSENSEの品揃えが増えてる気がします。

しかも、SSENSE限定モデルとかありますしね。

その時点で、力強いのかな?と思っちゃいました。

ほんとに海外?注文から3日で届くスピード配送

今回、注文してから丸3日で手元に届きました。めちゃはや。

 

  • 月曜 11時 注文
  • 火曜 発送しましたメールがくる
  • 木曜 11時 到着

 

はやっ。

Amazonやヨドバシには負けますが、

少なくとも、ニトリの通販よりは早いです。

SSENSEという通販サイトについて

世界114カ国に配送している国際的通販サイト

SSENSEって国内ではあんまり名前を聞かないですよね。

海外のサービスでもAmazonとかは有名なのに。

 

SSENSEはカナダの通販サービスですが、世界114カ国へ配送しているインターナショナルな企業なのです。

そのうち、40カ国以上には消費税と関税を、コミコミ価格で販売しています。

 

不親切な一覧表をつけられて自分で計算して~

とかいうカスタマー任せのサービスではなく、使いやすいサイトなのです。

日本での知名度は低いけど受賞歴もあるサービス

SSENSE(エッセンス)は2003年にスタートしたばかりのサービスなので歴史は浅いです。

 

でも『The Business of Fashion (ザ・ビジネス・オブ・ファッション)』で

世界の主要な紳士服小売業者30社に選ばれたり、

創立者がファッションコンペの審査員に選ばれたりしています。

 

海外サービスって不審なものも多いですが

こちらの場合は、今後の活躍にも期待できる若い企業というイメージです。

ハイブランドともSSENSE限定コラボ品がある信頼感

信頼感というと、いちばんすごいなと思ったのがブランドコラボ品の多いこと。

例えば「バーバリー」とか「アナスイ」がSSENSE限定モデルを作って販売しているんですよ。

これって日本だと、ユニクロ規模の企業ってことですよね。

 

もちろん、コンバースもSSENSE限定モデルがありました。


SSENSE 限定 オフホワイト & グレー Chuck 70 ハイカット スニーカー ウィメンズ

 

ハイカットだから候補から外したけど、面白いデザインですよね。

嫌いじゃないです。

安全に本物を買いたいならSSENSEでのお買い物がおすすめ

コンバースの中でもCT70を買いたいってこだわりがあるなら、SSENSE良いと思います。

前は、EASTDANE便利だよ~って思ってたけど

最近は在庫の豊富さではSSENSEのほうが潤沢だと思います。

 

あと、セールのときはすごいテンション上がる。

CT70が4,000円以下というのもいくつかありました。

サイズが残ってなかったので買えなかったけど(^_^;)

 

限定のコラボ品とかもちょこちょこ入荷するようなので、目が離せません。

↓ SSENSEはこちら ↓
Ssense

おすすめの記事